スポンサーリンク

harg(ハーグ)療法という治療で発毛効果があると見た。

施術を受けた薄毛治療体験者がブログを書いているのを見た。

育毛の方法を探していて、治療という方法が出てきたから行ってみたい。

harg(ハーグ)療法効果への期待

スポンサーリンク

男性型脱毛症(aga)の治療の科で、髪が生える方法を探す人が増えてきた。

男性だけでなく、女性も髪の悩みを持つ時代。

頭皮環境ってやっぱり検査受けた方がいいのかな?

成長因子を使用するって何か後でトラブルや副作用とかないのか?

原因は、やっぱりagaの人にしか効かない?

毛髪再生治療という対象を私もm字ハゲに悩み、情報を見た先で、治療を体験した一人。

1回だけで前のようにすぐに改善するわけではない。

プロペシアやミノキシジル等成長因子の他の薬も併用する必要がある。

抜け毛がある人には効くのか?

髪の毛は、植毛するのとどっちが早いんだろう?

harg療法効果ない不安

リスク的にも費用の節約を考えておきたくなる発毛育毛治療。

いくら医師が行うとは言え、期待外れとなる結果に費用を出すのはやっぱり気がのらない。

毛髪専門の医療機関やクリニックを選ぶ時のポイントを含めて、ご紹介していきたいと思います。

私のサイトは、男性の薄毛治療を受けたい方に、harg(ハーグ)療法やaga治療(ミノキシジルやフィナステリド錠)等を自分の体験を元に、ご紹介しています。

あくまでも感じ方や注射をした時の発毛育毛効果は違いがあると思います。

しかし、実際に治療を目の当たりにしたうえで、自分が確認できた評判は現在悩みを抱える方の問題点にもきっと何か役に立てると思っています。

実際に、この記事ではharg(ハーグ)療法で効果なしという声が上がる中でのあっと驚く裏側の情報を含めて以下のような項目でご紹介しています。

harg(ハーグ)療法(ハーグ)療法効果なしの確認方法注意点

harg(ハーグ)療法効果なしも仕方ないケース

harg(ハーグ)療法効果なしの防止対策方法

少しでも、生え際m字ハゲの改善を願う方から、男女を問わずハーグ療法に興味関心を持つ方に、私が知った真実を届けていきたいと思います。

スポンサーリンク

harg(ハーグ)療法効果なし確認注意点

harg効果なし調べ方

harg(ハーグ)療法ってどんな治療で、実際に髪は増えるのか?

治療や相談をする前に、少しでも時間の限り、評判や副作用などを見たい人も多い。

その中で、まずは期待外れ等の怖さを経験しない為にも、調べる際のポイントをご紹介していきます。

harg(ハーグ)療法効果なし配信者の詳細チェック

harg(ハーグ)療法効果なし調べ方

私は、少しでも多くの方に、変に評判とかそういう視点ではなく、実際に確認できた事をしっかり伝えていきたい。

そして、私が他の体験ブログなどを見ていて、ちょっと疑問に持つ事がありました。

それは、以下のような内容の記載が少ない時です。

費用の説明が曖昧なケース。

注射のカクテル等の内容に合わせて薬の説明が全くない事への違和感。

幹細胞等の説明で確認できた言葉が全く使われていないブログ。

このような情報では、正直、非常に不安がある。

agaに悩む男の人の中には、ハゲにならない為に育毛剤などの購入経験者も多い。

ミノキシジル等も効果なしという事も非常に多い。

でも、なぜか高い費用を払ったわりに口コミがすごく内容が少ない。

こうなると、記事の中で紹介している満足度や数ヶ月の結果に対する経過報告等同じ治療を受けた患者としてもかなり満足とかより記事の信ぴょう性が心配になる。

やはり体験者という以上は、悩みも含めて何か自分の状態と似ている人の体験を見る事が大切だと私は感じました。

harg(ハーグ)療法効果なし配信者の管理能力

harg(ハーグ)療法効果なし悩み

日本国内でいろいろな地域で同じ薬剤を使用して、大きく効果の違いがある。

この中で、何がそんな違ってるのかは疑問な点もある。

しかし、以下のような特徴があるなら、ちょっと大きく見方は変わってくる気がする。

1.市販の育毛剤や自分でお得だと思って購入した市販の育毛剤なども心配だからと使っている人。

2.治療を受けるのを同じところで受けることなく、違うところで、1回毎自分の行けるペースで行う治療体験者。

3.数ヶ月経過した結果も、かなり通院するまでのブランクがある人。

4.男性の脱毛症の悩みを抱えながら、治療を受ける時に説明された内容よりも自分の自己満足度で点数をつけてる方。

5.生活で病院等からメリットも質問も成分なども含めて、しっかり言ってたことを理解しないまま治療を始めた人。

6.カウンセリング時の今の特徴などの説明をあいまいにした中で状態に合わせた量や期間も自分のお思ったままに行動をした人。

このような人は、実際にいると私も通院期間中に聞かされた事があった。

やはり、真剣に治療に取り組む人もいれば、やはり少しでも楽をして、同じ内容を続ける事にすら疑問を抱き、お金を節約しようとしてる人も決してゼロではない。

こうなると、やはり同じ期間に感想を持ったとしても、活性化するために必要な環境は全く違う。

髪が抜けるのが続いてるのに、プロペシア等の薬を続けるのが嫌になった。

こんな注意を守らないまま個人的な主観を優先してやめた治療をしている人が、悪い評価を出すというのは、ちょっと頷けない。

少しでも治療体験者の声で違和感や違うなぁと感じる口コミは正直、今後も増えていくような気がする。

体験談という言葉を使っていながら、実際には、髪の毛の量がさらに減った。

こう感じる人は、刺激や副作用などの薬の飲み合わせで相談したのか?

おすすめのサプリと病院側が指示してきたなら、自らの判断を優先せずにとにかく最初は元の指示通り実践したのか?

こうした相談者の思考や価値観等を安心材料として、比較しておくべきだと私は感じています。

 

harg(ハーグ)療法効果なし仕方ない?

harg(ハーグ)療法効果なしの実態

 

AAPEをはじめとする成長因子のみがまとめられていると言われているハーグカクテル。

そして、改善率が90%以上という驚異的な数字を出すクリニックも珍しくない。

でも実際には、不安が勝ったのか、結果的に安心の効果を得られなかったという人の中で、それは仕方ないと思える内容も実際にはあると思いました。

harg(ハーグ)療法効果なしの現実1.痛い辛さ

harg療法効果ない

harg(ハーグ)療法は、針を使う方法と使わない方法がある。

しかし、この時に不安になるのが、痛み。

そして、やはり痛いと言わないようにしたいと思っても、痛みを実感して続けている人もいる。

この場合は、治療の回数を重ねる度に、不安や怖さが増えていく。

安心感がむしろ減っていることも珍しくない。

残りの回数が何回!

この言葉に期待感を感じる人の方がやはり効果は違うと私は感じる。

元々痛みに弱いという人もいるだろう。

しかし、治療を行い、実際体験を持った後は、痛みの記憶が残り、自分の気持ちも不安が抜けない。

結果的には、痛い治療を高額な料金を払って受けさせられているという間隔にすらなってしまう。

こうなると、いくら存在的には、対応に悪い事が無くても、もう気持ち的にはどこにも安心が無い。

基本的に、どこの病院でaga以外の病気でかかる時でも、かかりつけで安心がある方が治りが良い事はある。

結果的に、不安ばかりが先行した人の価値感は、どうしても生え際、頭頂、後頭部、側頭部等部位に関係なく、その後の継続への精神的ストレスが大きくなっていると私は思います。

harg(ハーグ)療法効果なしの現実2.コスト

harg(ハーグ)療法効果なし原因

最初は無料カウンセリング。

でも、実際にharg(ハーグ)療法は、半年で100万円位の費用が継続する上で必要になる。

結果的にこの価格を最初に支払う事が必要になる事が多いと思う。

この精神的なストレスはかなり大きいと思う。

本来なら使わなくてもよいお金。

増毛育毛発毛。

こうした言葉に、依存するほど悩みを抱えて、その後の人生の為に、価値を感じたいとヘアシャンプーではない治療という決断をする。

進行するかもしれない!

生活習慣の見直しもしてくれ!

こんな事まで言われたら、やはり払ったコストが本当に正しかったのか?

こうした悩みも出てくると思う。

回復すればいいかもしれない。

でもいくら再生医療と言っても、今日明日の世界では髪の毛は生えてこない。

そんなときに、負担は結果的に薬代やローン等で、押し寄せる。

約100万円という金額の価値を開始直後から注射の機関が終わるまででも約6か月という時間が必要

こうした機関に、若さを期待できないと思う人も多いはず。

まったく先行きが見通せない。

担当者は、慎重な性格なのか、あまりいいことを言ってくれない。

こんなことなら、もっと違う選択をしたほうが良かったのかもしれない。

そのためにホームページでいろいろなことを見てきたのに、耐えるしかないのか!

こんな心情では、大丈夫ですよなんて気休めを言う隙もありません。

よい印象を持ち、認可されているのかどうかも分からない医療機関が有効成分と言う言葉を信じるしかないharg(ハーグ)療法。

毛髪再生研究会と言う名前の看板以外の部分で有効成分の証明が出てる気配もない。

こうした印象から、挑戦という言葉に近い選択を迫られた方にとっては、正直臨床的に見ても、あまり最終的には、完全にリスクを抱えた状態でしかないと思います。

harg(ハーグ)療法効果なしの現実3.副作用

harg(ハーグ)療法効果なし理由

最後の部分は、精神的とは関係ない副作用という視点。

完全に副作用が全くない治療なのか?

この点を考えていくと、決してそういう事ではないようです。

実際に、以下のような説明を私もクリニックで受けました。

ミノキシジルタブレット(略称:ミノタブ)は、抜け毛が増える可能性もある。

プロペシアが効かなかったという事もまったくないわけではない。

プロペシアやフィナステリド錠服用により、勃起不全などの副作用が出る可能性もある。

こうした変化が一時的であれば、耐えられるかもしれない。

しかし、実際に、副作用の関連症状がずっと回復しなかったら?

この場合は、抜け毛も止まらないし、効かない期間がその後も可能性として出てくる。

こうなると、ネット上の効果なしが本当の話になっていく。

本数は抜け毛があれば減っていく。

男性型脱毛症は進行型である。

この2つの存在がある以上、生える事を実感する可能性は極めて低くなると言わざるをえない。

まさにフィナステリドとの相性次第。

こんな状態で刺激を変に受けて、結果的に髪の毛が減っただけだった!

こうした方は、ゼロではないと私は感じています。

 

harg(ハーグ)療法効果なしの防止対策方法

ハーグ療法効果なしの驚きの実態

 

harg(ハーグ)療法を効果なしのままになるリスクは誰にでもある。

だとして、じゃあイチかバチかすべてを託すしか方法はないのか?

この点はちょっと違うと思います。

実際に、毛髪治療の専門クリニック選びにも関係がある情報をご紹介していきます。

harg(ハーグ)療法で効果なしを回避する最善策

harg(ハーグ)療法効果なし防止策

私が治療を受けたころには、あったかどうかはわかりません。

ただ、私の変化から、友達が興味を持ち、harg(ハーグ)療法の治療相談をする前にやってみたという検査がありました。

それが、遺伝子検査。

頭髪専門クリニックが推奨する遺伝子検査
頭髪専門クリニックが推奨する遺伝子検査

なぜ遺伝子検査なのか?

この答えは、フィナステリド錠の効果測定とAGAを発症する危険度が分かるから。

こうした検査は、クリニックでもやってるところがありますが、実質的に2万円以上の費用が必要になります。

でもそんな特殊で、クリニックでしかやってくれないかと言えば違う。

harg効果なし防止策

この価格で自分の状態が正しく検査できるなら安いですよね?

やはり少しでも自分で節約ができる状態が好ましいですね。

あなたが効果なしの覚悟を必要としない準備が出来ることを願っています。

私がこの他にもハーグ療法についてご紹介してるのは、

harg療法m字ハゲ口コミ

harg療法の効き目はいつまで続くのか?

harg療法の効き目は切れる?2018

等さまざまな視点からの内容を紹介しています。

興味がある方は、御覧ください。

ザガーロなどの服薬経験もご紹介しています。

ザガーロ副作用をプロペシア比較

ザガーロ効果口コミレビュー|m字ハゲ薄毛治療体験記

最後までこのページを読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク