スポンサーリンク



  • ダイエットをしていたら抜け毛が増えた
  • このまま続けたらどんどん抜け毛も増えるのかな?
  • ダイエットによる抜け毛はいずれ止まるのかな?

適切な運動をしていれば、抜け毛は発生しないはず。

しかし、過度なダイエットを行っている場合は、抜け毛が発生しやすい状況になります。

今回の記事では、ダイエットによる抜け毛が治るまでの流れを以下の目次で解説していきます。

糖質制限ダイエットと抜け毛の関係

ダイエットによる抜け毛の原因

髪に必要な栄養を食べ物から摂取

ダイエット後いつ治る?最低3ヶ月

抜け毛を早く治すコツはない

ダイエット期間中に多い抜け毛の誤解注意点












糖質制限ダイエットと抜け毛の関係

糖質制限ダイエット

ダイエットによる抜け毛は改善します。

実際にTwitter等でも解消している人の声はあります。

Twitterでのクチコミ

過去2回糖質(炭水化物)抜きダイエットをした時、髪の毛が細くなって抜け毛が凄くなった。 やめたら抜け毛治った

男性ですが、YouTubeで筋トレの配信してる方が3食プロテインだけでダイエットしたら髪が抜けたって言ってました。ヤバイと思ってダイエット止めたら抜け毛が治ったようです。死ななくても健康には良くないと思うのでちゃんと食べてください。 ちぇしゃさんのコスプレとかポートレート作品大好きです。

 

ダイエットをしたことが原因?

こう思った人が、抜け毛を止めるために一時的にダイエットを中止。

結果的に、減量を辞めたら、抜け毛が改善された。

こんな口コミは少なくない。

 

ダイエットによる抜け毛の原因

ダイエット

ではなぜダイエットによって、抜け毛が発生するのか?

栄養不足が原因

糖質制限を行うと以下のような栄養が不足することは多い。

  • たんぱく質、アミノ酸
  • ビタミン
  • 亜鉛

上記の栄養素は以下の工程に影響を与えてしまうリスクがあります。

  1. 髪の毛を作る
  2. 髪の毛を育てる(成長させる)
  3. 頭皮の代謝をアップする

栄養の不足はこの他にも影響があります。

  • ストレスによる活性酸素を除去できない
  • 血流が悪化する
  • 血液循環が悪くなることで、頭皮に酸素や栄養が行き届かない。

栄養と酸素が欠落すると、当然抜け毛も多くなりやすい環境になります。

 

髪に必要な栄養を食べ物から摂取

髪の毛を太くする食べ物

ダイエットをしている間、摂取をしなかった食材がありませんか?

和食中心にシフト

和食

髪に良い食生活を心がけるのは決して難しい事ではありません。

市販のスーパーやドラッグストアでも簡単に購入できる食材は数多く存在します。

代表的なのは、以下のような食材。

髪に良い食材 豊富に含まれる成分
納豆、豆腐等 イソフラボンが豆腐に含まれている
梅干し、するめ、チーズ等 亜鉛を豊富に含んでいる
海藻類、野菜、果物 ミネラルの中でもカリウムが豊富に含まれている

髪は体の中で生成される。

つまりは、体の外側から必要な栄養を補充することが大切。

ドラッグストアなどでも以下のような食材は簡単に手に入る時代。

赤ピーマン、バナナ、ブロッコリー、カボチャ、アーモンド、サバ、アボカド。

他にもマグロの赤身や豚レバー等をスーパーで購入することでビタミンの摂取が整いやすい。

おすすめできない食事

ジャンクフード

ジャンクフード

塩分、油分の多いメニュー

塩分や油分は、年齢問わず体に負担を与えます。

揚げ物やラーメン、ファストフードやコンビニ弁当は手軽で美味しいです。

でも食べすぎると、血行を悪化させる可能性もあります。

適宜というk十場がありますが、基本的には偏食にしないことが大切です。

 

ダイエット後いつ治る?最低3ヶ月

3ヶ月

ダイエットをやめてすぐに元の身体に戻るのか?

この流れには、ヘアサイクルも関係します。

ヘアサイクル【毛周期】とは?

他にも、季節的な気候の変化も影響します。

気温、湿度、気候。

それぞれに自分の身体が対応できる準備期間も必要です。

ですから、あまり焦る必要はありません。

抜け毛を早く治すコツはない

ヘアサイクルの乱れと抜け毛

身体の内側で栄養が不足した状態。

それを補給するのは、一気に届けたからといってすべてを同時に処理することはできません。

吸収する量も一定です。

消化する量も一定です。

つまり、早めるという考え方が間違いなのです。

髪の毛を早く伸ばす食べ物|本当に必要な栄養素と代表的な食材を徹底解説

髪の毛を早く伸ばす方法とは?育毛剤の選び方で違いはあるの?よくある誤解

ダイエット期間中に多い抜け毛の誤解注意点

誤解

抜け毛が多くなると、急に不安になる人に多いよくある質問と答えをご紹介していきます。

質問1.プロテインによる影響は?

プロテインが悪いか良いかという考え方は不要です。

プロテインは、タンパク質の一種です。

つまり、他の栄養素が欠落するかどうかが重要です。

質問2.ダイエットで薄毛が改善する理由

  • 以前から代謝が悪いことが心配されていた人。
  • 肥満やBMIが気になっていた人。
  • 計画的に栄養バランスなども考えて食事をコントロールしていた人

上記のようなケースでは、健康的な体になることで、血液ん循環や頭皮の環境が改善しているケースもあります。

質問3.髪質がぱさぱさになってしまったら?

これも結局は、栄養素が不足している状態です。

つまりは、自分の身体の栄養バランスが崩れているという事です。

規則正しい食生活をこころがけることが大切です。

質問4.亜鉛やマルチビタミンサプリで早く治る?

先ほど申し上げた通り、「早く」ということはありません。

なお、サプリメントは、あくまで健康補助食品です。

つまり、元の3食の栄養バランスが悪い状態では本来の機能は発揮できません。

 

抜け毛が止まらない時は誰に相談?

もしダイエットしか原因が思い浮かばないという人はどうすればいいのか?

3ヶ月以上経過しても抜け毛が改善しない。

AGAの可能性は遺伝等を見ても関係ないはず。

こんな人は、まずは発毛サロンや育毛サロンで相談しましょう。

なぜか?

頭皮環境をファイバースコープで検査してもらうことなら、医者でなくても大丈夫だからです。

その上で、シャンプーやヘッドスパによる頭皮ケア、食事の栄養バランス調整等を教えてもらうことで改善できる可能性もあります。

わざわざ薬を飲む必要はないと思いませんか?