スポンサーリンク



髪の毛がどんどん抜けていく!自分の髪のボリュームがない!このままだと将来自分の毛は何もなくなってしまうかもしれない!

私も過去にm字ハゲを真剣に悩んだ人の一人です。市販や通販等は一切使わず、最初から専門のクリニックで医師の診察や無料カウンセリングを受けて薬を処方してもらっていました。でも今はもうaga治療と呼ばれる内容はやめました。

その理由は、何より自分の髪が増えた気がしなかったからです。いつまでたっても薬を飲み続けなければいけない人生が苦痛になってきた。

今思うとなぜあんなにお金を使ってしまったのかと嘆くばかりです。では今はどうしているのかを含めてご紹介していきます。









はげ治療効果で期待できること

はげ治療効果に期待できること

スポンサーリンク



今これからaga治療の専門クリニックで何か薬を処方してもらおうとか自分に合う治療法を探そうとしている人に伝えたいこと。

それは、何を始める前にも結果的に薬から逃れられない人生になる覚悟を求められるということ。その覚悟があっても次は、薬との相性という課題がある。

最初だけ感じられるメリット

私も初診でクリニックに行った時には、治療を始めることでいつか結果が出始めるはずと期待していた。その理由は以下のことがわかると思ったから。

  • 髪が抜け始めた原因や理由が明確になるはず。
  • 自分に合う育毛剤を使えば毛が生えると思っていたから
  • 抜け毛を止める薬を飲めば、髪がこれ以上薄くなることはないと思ったから

上記の3つを自分の中で勝手に期待していた。つまりは、何かを始めるということで少し気持ちが楽になるというのがメリット。

言葉を変えるなら、気休め程度の意味がある。

 

はげ治療効果で期待してはいけないこと

ハゲ治療効果に期待できないこと

Ⅰ型とかⅡ型とか言われているけど自分はどっち?その答えもいまだに私は分かっていません。何度か違うクリニックに訪れましたが、出てくるデータは他の人にも説明に使われている内容。それ以上の自分の症状や進行の状況などのデータを見たことはありません。

進行の度合いすら不明

  • 自分の毛髪はどんな状態なのか?ダメージの度合いは?
  • 自分の男性ホルモンは本当に多いのか?
  • どのくらいの期間で変わる可能性があるのか?
  • かかる費用はどのくらいなのか?
  • 原因は遺伝なのか等の明確な答え

このような内容を医師から説明を受けたわけではありませんでした。なんとなくこのエリアが進行しているのがわかる。毛根の状態なんてわかりません。

その時にはクリニックの中にいて、気持ちが高まっている状態で診察や問診を行ってもらってもらえただけでありがたいと思えた。でも家に帰ってみると、具体的なことが何一つ明確になったわけではないということに気付く。

その後、ただ薬を使用して結果が出るのを待つ。これだけの流れなのです。

これで対策は正しいのか?いつ結果が出るのか?今の成長の度合いはどのくらい変わったのか?こんなことを1つ1つ確認を行いながら治療を行っているクリニックは見たことがありません。

具体的な経過と悩み解消

最初の悩みは抜け毛を抑えるみたいな感じが多いのかもしれません。でも処方を受けるようになれば、どうでしょうか?その後の実際の自分の見た目の変化が気になる様になっていくのではないでしょうか?

その変化を処方を受けるたびに院長が確認してくれるなんてことはほとんどありませんでした。ただ薬を受け取りに行く感じです。それ以上は何もしない感じ。副作用があるのか?毎日飲んでいるのか?この程度の確認があるだけで先生との話すら全くできないクリニックもありました。

これでは将来の自分のイメージが全くわからない。いつになればどのくらいの量の毛が回復するのか?今の状況はどういう感じなのか?こうした内容はほとんど知らされることはありませんでした。

ある意味どこのクリニックでもこんな感じになっていく気がする。

薬を受け取りに行くのが患者で、渡すのがクリニックみたいな感じで時間が過ぎていくのです。

もうこれはビジネスにしかなっていない。私はしばらくしてこう感じるようになったのです。

 

はげ治療効果から学んだこと

ハゲ治療効果と勉強

とにかく行くしかないと思っている人にはある意味辞めたほうが良いというのが私が伝えたいこと。

結局最後にはあなたも私と同じ状況になって欲しくないから。

  • しんどい
  • 疲れた
  • 進行している気がする
  • 新しい治療が出てくると必死に商品の説明をしてくる

こんなことを繰り返して、誰かの目に留まれば話をして施術を受けてもらっている。こんなことを繰り返し行っているような感覚がある。

それってもうお金儲けにしかなっていないような気もしました。

金額が大きくなるまで気付かない

1ヶ月1万円前後。この言葉を聞いたら、一般の方なら、そのくらいなら問題なく払っていけそうだと思うかもしれない。でもその金額で何を買う?

こう考えたら、髪の毛の量が増えるなんてことを約束してくれているわけではありません。実際返金保証などをつけていてもそこに条件があったなんてことも多く聞こえてくる。

小尾次期、悩みを抱えている時には、自分は治療を受けるしかないと思ってしまう。でもよくよく考えてみたら、治療を受けるイコール100%治るなんてこともない。

同じ金額を使ったら、もっと毎日の生活が豊かになるかもしれないと思えてくる。

「なぜもっと早く気づかなかったのだろうか?」

こんな言葉を自問自答する自分がたどり着いたのは、治療という世界と無縁の環境で生きるという選択肢だった。

 

はげ治療効果から解放された

ハゲ治療効果からの解放

私は今自分の髪の毛を増毛というサービスを利用して見た目の改善を管理している。昔は今の自分と真逆でなぜあんなことをするのかと思っていました。

でも男性も女性も同じようにサービスを受けているのを見ると、見た目的に本当に変わるならという期待をするようになってしまったのです。

薬代よりも結果が見える

何ヶ月薬を続けても見た目が気にならない状態になることはありませんでした。生えたと思ったらまた戻った気がするという繰り返し。

今は違います。

結ぶという増毛法も進化していると実感しました。クリニックにもよくあるこんな言葉。

「なぜもっと早く相談しなかったのだろう!」

私は今は見た目の改善効果と費用を比べると間違いなく増毛法のほうがあっていると思えました。

副作用などの心配がない暮らし

高いシャンプーを使わされたり、サプリメントを購入するなんてことに何度断ろうと思ったかわからない!そんな経験してきました。

これ以上薄くなるのが怖いから少し高いと思っても使わないと怖い!

どんどん費用が上乗せされていくのに期待するからさらに投資する。まるで雪だるまのように費用が増えていく。

今の奥さんからこんな言葉を言われて目が覚めました。

「そんなにかかるのになぜ何も変わっていないの?」

確かにそれだけのお金を使っていたのです。当時は月2.5万円を治療費として支払っていたわけです。

その金額を見て、奥さんは治療を行っている価値がないのでは?と言ってくれた。今は違います。

  • それなりに変わった。
  • ヘアスタイルがきちんとまとまっている。
  • 髪が薄いしそのくらいの美容院代出していると思えば仕方ないよね!

こういってくれるようになりました。

子供が欲しいと思う時にも仕事が忙しくなった時にも副作用から解放されて生きていくのはすごく気が楽ですよ。