スポンサーリンク



「プロペシアやザガーロ,ミノタブなどの薄毛治療によるaga治療を希望する人は年々増加している。

都心や地方でも専門クリニックのCMが出てくるようになってきた。

抜け毛,薄くなってきたという悩みを抱えているなら、どこに相談するべきか?

兵庫県姫路市で相談する方法は、主に3つの選択肢があると私はお伝えしたい。

  1. 姫路駅前にある薄毛AGAの専門クリニックに相談をする
  2. 兵庫県内の各エリアで地元の皮膚科や一般病院に相談をする
  3. 自宅から簡単にオンライン相談(遠隔診療)で薬の処方を受ける(最もおすすめの方法)

治療効果の期待をするなら、やはり専門クリニックで相談を行うことが大切。

しかし、専門クリニックにも通院を不要とするのか、毎月または定期的に通院をするのかも大きく異なるのです。

専門クリニックでれば、多くの症例写真を掲載しているところもあります。

例えば、AGAスキンクリニックは非常に多くの症例写真を出してくれていることで自分の年齢、症状に近い人がいるかどうかを確認しやすい。

しかし、一方でこんな声もある。

「とりあえず近くの皮膚科でプロペシアなどを簡単に処方してもらえたらそれでいい!」

それぞれにどんなクリニックがお勧めなのかをご紹介していきます。









姫路市内で通いやすいaga専門のクリニック

大手であり、全額返金保証サービスもあるクリニックとしては、2つあります。

AGAスキンクリニック



スポンサーリンク




クリニックのおすすめポイント

  • オリジナルの発毛薬を処方していること
  • 症例件数が多いことで治療方法の選択肢がたくさんある
  • 治療費はかなり安い(最初だけ)
  • 抜け毛の改善、発毛育毛を実感した人が多いということ

実績重視とか症例件数が最大のポイントだと思う人に特におすすめです。

発毛相談実績100万人以上!【AGAスキンクリニック】
agaスキンクリニック

クリニック情報

住所 兵庫県姫路市駅前町232 しらさぎ駅前ビル5F
アクセス JR姫路駅徒歩2分
診療時間 10:00~22:00
ホームページ https://www.agaskin.net/hj/

他にも湘南美容クリニックや形成外科等を手掛ける美容外科クリニックもあると思います。

しかし、まずは圧倒的に症例が多いクリニックで診察、無料カウンセリングを受けるほうが症状の把握はしやすいです。

 

姫路市内で通いやすい一般診療のクリニック

皮膚科、内科、消化器内科、神経内科等最近は、多くの保険診療のクリニックでも内服薬を処方するようになりました。

しかし、以下の点を考えることも非常に重要。

  • 完全予約制の場所は少ない(待ち時間が長い)
  • 他の病気をもらう可能性もある(感染症、流行病などの影響)
  • 土日祝の通院が不可
  • 診療時間が専門クリニックよりも短い

このように考えると、正直専門クリニックに行くほうが簡単だと思いませんか?

 

兵庫県姫路市オンライン相談対応クリニック

私がおすすめするのは、料金が安いことが前提のクリニック。

G.グリーンクリニック
オンライン診療の最もおすすめできる点は、スマホのアプリだけで自宅から診療を受けられるという点。

医師の診察を受けるという内容がテレビ電話形式で完了。薬の処方は郵送で対応可能。

 

gグリーンクリニック値段

この料金なら、正直地元でクリニックに通院する費用を考えたらかなり安い。

こんな方におすすめしたい

  • AGAの初めての人には、1ヶ月無料のクリニックに相談したい
  • 追加費用の心配がないところが良い
  • フィナステリドのジェネリックを扱っているところがいい
  • ミノキシジル5%と7%、15%等をすべて扱うクリニックが良い
  • コンビニ決済や銀行振り込み決済も可能なクリニックが良い
  • 後払いも対応してくれるところが良い

オンライン診療では、多くのクリニックがクレジットカード決済のみとなっていることも多い。

さいたまにある専門クリニックですが、非常に迅速な対応をしてくれるので評判が良いのも特徴です。

チェックすべき点

以下の点は他と比較する時チェックしておきましょう

  1. 薬の種類と費用で初回と2回目の差はどうなっているのか?
  2. スマホだけでオンライン診療は初回でも対応してくれるのか?
  3. 発毛した後の維持費は下がるのか?
  4. 月の治療費以外の費用が掛かるのか?

仕事が忙しくなかなかクリニックに受診ができない人や近くに皮膚科等がない人、さらに自分が病院に通う姿を見られたくない人。

こういうタイプの人は特に注意してオンライン診療の特徴や流れをチェックしておくことが大切です。

G.グリーンクリニック

 

オンライン診療と通院の比較ポイント

本格的な治療を受けるなら専門クリニックに行くべきかな?

直接目で見てもらうほうが安心?

こんな悩みを持つ人には知っておいてほしいことがあります。

毛髪再生療法金額検討する前に見ておくべき学会データ

専門クリニックの発毛育毛療法

専門クリニックでは、以下のような治療法が提供されていることが多い。

  • プロペシアジェネリック
  • ミノキシジル飲み薬(内服薬)
  • ミノキシジル塗り薬(外用薬)
  • ザガーロ(デュタステリド錠)
  • ヘアメソセラピー
  • ヘアフィラー

たくさんの治療メニューがあるが、組み合わせの前にまずは薬の効果だけでも実感ができるかどうかのほうが重要。

毛髪再生は、そのクリニックで治療経験が豊富なのかを判断することが重要。特に口コミ等で効果なし、費用が高いという声は注意。

しっかりと髪の維持するということを考えるとよりコストの安い場所を選ぶことが大事になってくる。

治療費と付随する関連費用合計額

通院が必要になった場合は、月1万円の薬代以外にも駐車場代や公共機関の移動費なども影響をしてくる。

通院すべきかそれとも遠隔診療でジェネリック医薬品を郵送してもらうか?

たったこれだけでも年間にすればかなり大きな合計額の差が発生する計算になっていく。

専門クリニック同士を比較するポイント

専門クリニックでの処方 遠隔診療
治療目的 進行予防と毛髪再生 薬による発毛育毛
発毛効果 個人差が強い 個人差がある
無料カウンセリング あり あり
検査 あり 郵送対応も可能なケースがあります
治療方法 プロペシア,オリジナル発毛剤,ミノキシジル、注入系治療、植毛 プロペシア,ジェネリック,ミノキシジル,サプリメント等
費用 月1万~3万円 月1万円以下
デメリット 高額治療で効果がない場合もある 決まったメニュ内しか対応不可
総合評価 最初から高額治療を求める人におすすめ 自宅で簡単,手軽に薬を安くほしい人におすすめ

治療期間と効果から出てくる差

投薬治療とそのほかの組み合わせをするほうが本当に早いのか?

この答えとして、

  1. 抜け毛が止まるのか?
  2. 副作用が出ないのか?
  3. 副作用はいつまで続いたのか?

この3つの差が大きくかかわってくると思います。3ヶ月、6ヶ月、10ヶ月、1年というそれぞれの期間での変化は薬の相性の影響は非常に強いと言えるのです。

 

薄毛、抜け毛を放置するリスク

自然に治るのを待つとか時期的なものと考えるのは以下のようなリスクがあります。

  1. 年齢に伴い加速する可能性(進行性であること)
  2. 他人の視線(婚活、恋愛など異性からも含める)が気になる
  3. バカンス(海、プール、温泉、サウナ)等水を使う場所に抵抗感を持つようになる。
  4. 写真を撮ることが嫌いになる
  5. 帽子を手放したくないと考えるようになる
  6. 髪型のセットが決まりにくくなる
  7. 部屋での抜け毛や排水溝を見るだけでモチベーションが下がりやすくなる

日々の生活において放置をしていても結果的に改善する可能性は低いのがAGAの特徴。

もしその生活に不満や将来の不安があるなら、現実を知るためにクリニックに行くのもありだと思います。