スポンサーリンク





髪の毛が薄くなってきたのが栄養不足だ。

不規則な食生活をして必要な栄養素が摂取で気でいなかったからだ。

男性の社会人生活をしている人の中には、外食やコンビニでの毎日のお昼に帰りは駅で弁当購入。

こんな毎日を送る私と同じような食生活をしている人はたくさんいると思う。

含まれている栄養素なんて関係ない。

その日に見たメニューで食べたいものを食べて摂取。

こんな生活してたから生え際が後退したのか?

結論からしたら全く関係ないですよ!

これまでにもm字はげについて、以下のような内容を書いてきました。

m字はげの兆候についても体験からご紹介しています。

m字はげ兆候

スポンサーリンク




m字はげ兆候はどこから?aga治療体験者の声

m字はげに悩む中学生の親は何ができるのか?

m字ハゲ中学生の対策

m字はげ中学生の親は何ができる?AGA治療経験者が解説

m字はげに栄養素なんて関係ないと感じた体験もご紹介しています。

m字ハゲ栄養素の無駄

m字はげに栄養素は無駄な出費!AGA治療体験者が解説

m字はげのチェック方法もご紹介しています。

m字ハゲチェック

m字ハゲチェックはどうすればいい?aga治療体験者の声

私自身も実際に過剰なくらいに毎日偏食で同じ商品ばかりを食べ続けた社会人生活を送る一人。

お決まりの店を利用して、いつも同じメニュー。

簡単に食べられて、お腹がいっぱいになって、好きな物を食べている満足感を味わう。

こんな生活していてもAGA治療をしている今は何も影響があったとは思えない状態になっている。

むしろ、気を付けている時の方がかえってストレスがあって体に悪い。

こう感じるようになってしまった。

私のサイトは、m字はげを30代後半で抜け毛を実感したことをきっかけに取り組んだ無駄な実践とAGA治療をご紹介しています。

これまでに私が試してきた内容は以下のような対象。

市販や通販の育毛剤購入。

抜け毛や育毛発毛効果が期待されると言われて試した食べ物や栄養素の摂取。

美容師の友達に勧められてヘッドマッサージや頭皮ケアなどを経験。

いずれにおいても何一つ変化なし。

むしろ初期の頃よりもどんどん進行が気になる状態になっていった。

今はもう頭頂とか生え際とか栄養、シャンプー、ヘアケアグッズ。

一切何も利用もしなければ興味すら持つことがない。

むしろ、邪魔な存在として扱う程度。

自分にとっては何も良いことがない。

出費は続くし、効果がないことでストレスはたまる。

むしろ悪くするための商品だと思ってしまっている。

それに比べて、効果、副作用など調べても結果的に医師に診察をしてもらって薬を利用するだけの方が気が楽。

そして、抜け毛も止まって、育毛発毛を実感する効果があった。

こうした体験を含めて、今回の記事では、栄養不足がm字はげの原因と思っている人に以下の項目でご紹介したい。

m字はげに栄養不足は関係ない体験記

m字はげ栄養不足は嘘ばかりの可能性

m字はげ栄養不足の可能性は誰に相談?

自分がAGA以外だと思いたい人もいるはずだ。

薬の副作用が心配で、とにかく治療を受けない他の治す方法を必死に調べている人もいると思う。

しかし、そもそも栄養不足という考え方に疑問を持つべき部分を私の体験から解説していきたい。

スポンサーリンク








m字はげに栄養不足は関係ない体験記

m字ハゲ栄養不足

私は普段の生活の中でよく使う店がある。

この生活を聞くと、あなたは今の生活だけでも十分栄養が摂取できている生活を送っていると思うかもしれない。

私が良く使う飲食店

私が良く使うのは、以下のような店舗だ。

  • 松屋の牛丼並盛
  • はなまるうどんのかけの中か大
  • サイゼリヤでぺペロンチーノ。

どうだこのファストフードでの格安めにぃーラッシュってなぐらいの人なわけです。

ほぼ毎日の状態でこの3つをぐるぐるとその日の気分と時間の問題で巡っている。

よく使う人は店にも覚えられやすくなっていく。

私も今はそんな状態。

でもその生活にストレスはない。

むしろ、自分の好きな物を食べやすいし、オーダーしやすく簡単に済ませることが出来る。

こういう環境が私の今の生活にストレスを与えない状況になっている。

これら自分の欲に任せて食べたいものだけを大切にした食生活はどうなるのか?

その答えは、何も進行もしないし、治療の効果に影響を与えている様子も感じない。

これが、答えだ。

じゃあ悪くならないのに良くなる働きなんてこれらを食べて考えられるのか?

よく考えたら栄養素の中でも大切なものは以上の3つの店舗にも含まれていると思いませんか?

タンパク質はうどんに含まれますし、卵も牛丼などで使いますよね。

アミノ酸だって、ビタミンb2だってそもそもこれらのメニューでもゼロではない。

これって何?

結局食べ物が重要ではないってことじゃないんですか?

 

m字はげ栄養不足は嘘ばかりの可能性

m字ハゲと栄養不足

必死に栄養素や働きを解説するようなサイトもあると思う。

こういうサイトにはさらにおすすめのサプリとか関係する酵素ドリンクみたいなことを紹介している事も多い。

でもはっきり言ってこんなサイトに飽き飽きしている人も多いと思う。

重要なのは、こういうサイトの多くは素人が書いている事が多いという現実。

AGAでもない人が必死にアピールする理由

亜鉛とかおすすめのシャンプーとかランキングなんて文字を今も必死にチェックしている人もいると思う。

でもこういう情報は何を気にして紹介しているのか?

それは、単純です。

紹介した分の自分への報酬が高い順に紹介しているのがランキングの中身。

育毛剤を1つの胡散臭い典型例として騙されてほしくないという情報も書いています。

育毛剤ランキング男性効果は信じるな

男性育毛剤ランキングの効果は嘘ばかり!2019はやめとけ!

とにかく今は情報化社会の中で手軽に誰でもスマホで情報を探すことが出来る。

毎日隙間時間で自分に似合う髪型や健康な体を作るために十分栄養をと考えている人も増えてる。

だったらこう思ったことはないですか?

厚生労働省認定のしゃっぷアップがなぜ専門のクリニックでも効果を認めて処方や取扱いがされていない?

これって栄養素がたくさん含まれていると言われていませんか?

そう思った時、言わせてもらいたいのが、この言葉。

「いくら偏った食生活している人にも薬は効果がある力を持っているのはなぜでしょう?」

「薬が抜け毛を抑える効果は食生活に関係ないってことではないんですか?」

男性も女性も結局はホルモンの影響という同じような悩みを抱えている時代。

遺伝がどうとか生え際、頭頂部などの情報が増えているが、結果的に血流を改善するためにはミノキシジルの作用がどこのクリニックでも扱われている。

この特徴は本当にどこの部位でも使って作用するかという点で使ってみた患者さんに効くと判断されたからですよね。

本当に野菜が効くとなっているなら、そのために使用してほしい食材も紹介されているのではないでしょうか?

これらは一切ない。

じゃあ自分で調べた調査の結果って本当にどこまで正しいんですか?

 

m字はげ栄養不足の可能性は誰に相談?

m字ハゲ栄養不足は嘘

私も実際に必死に血流改善などの情報を見て作用を期待してしっかり取り入れるような生活をしていた一人。

でも薬を知り、自分がよくわからない中でも本当に効くのか半信半疑で使い続けてきた今までの状況。

この中で結果的に意識を向けるべき対象が大きく変わった。

悩む時ほど関連情報の比較はムダばかり

自分の髪がなぜつむじや前髪など特徴的なパーツから薄くなっていったのか?

この答えに対して、AGA以外の可能性があったら何か?

その答えを必死に求めたいと思う意識が結果的に間違った答えを自分の中でのみ一つの可能性と信じ込む。

まるで、髪の毛が細くなったのは、イソフラボンが足りないせいで起こった!みたいな過剰反応を示すような意識。

こんなことあるわけがない。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸。

別に今まで自分が全く食べてもいない栄養素なんて本当にあるのでしょうか?

そもそも一般家庭に届けられている食材なんて同じような近所の店を使ってみんな安く節約をしながらそろえている。

その生活の中でもしっかり成長して健康を保つことが出来ているのではないんですか?

本当に髪の毛に効く野菜や食材なんて季節毎に徹底して毎日食べるんですか?

無理でしょ。

そもそもその食材が嫌いなだったら?

その作用という事よりも自分が嫌いなものを悩みの改善のために使用するストレスを味わうわけです。

こんなことをして本当に改善するんですか?

もっときちんと、髪が増える為に本当に必要なのは何か?

この答えをAGA治療を行う専門のクリニックの医師に情報を確認することが大切だと私は自分の体験から口コミとしても伝えたい。




スポンサーリンク