スポンサーリンク



「aga治療を受けたいけどクリニックに行く時間がない」「自宅で簡単に通販のように薬が届く方法はないの?」

男性型脱毛症【AGA】治療を病院や専門のクリニックから治療薬を処方してほしい人向けのクリニックの選び方をご案内しています。









agaオンライン診療と通院の選び方

オンライン診療で相談するべきか?

対応してくれるクリニックで何を比較するべきか?

ポイントをまとめてご案内していきます。

初診でクリニック来院がおすすめの人

以下のような考え方をお持ちの方は、クリニックで医師と直接クリニックの中で診察やカウンセリングを受けるほうがお勧めです。

  • 血液検査などをしてほしい
  • ファイバースコープ検査を受けたい
  • 薬の服用以外の治療法にも興味がある

上記3つの人には、クリニックを受信することを検討する価値があります。

初診でオンライン診療がおすすめの人

次のような方にはオンライン診療で治療を開始することをおすすめします。

  • プロペシア(ジェネリック)、ザガーロ(デュタステリド)、ミノキシジル(タブレットまたはリアップ等の塗り薬)等自分の服用したい薬のタイプが決まっている。
  • まずは気軽に薬を試して効果を確認したい
  • 費用を可能な限り抑えたい
  • 交通費などに通院にかかる料金も節約したい

上記の考え方なら、あえてクリニックに受診をする必要がないオンライン診療を利用するメリットは大きくなります。

 

agaオンライン診療比較ポイント

まずは選び方の基準から順にご案内をしていきます。

初診から対応可能か?

オンライン診療を可能とするクリニックの中にもいくつかパターンがあります。

  1. 初診は必ずクリニックに来院していただく
  2. 初診からオンラインで対応可能

この2つには大きな違いがあります。

治療を行っていく過程

aga治療には3つの段階があります。

  1. 抜け毛を予防(防止)する時期(期間目安:1ヶ月から3ヶ月)
  2. 髪の毛のハリ、コシ等の改善(育毛)(期間目安:4ヶ月から6ヶ月)
  3. 副作用等がない状態で維持管理をしていく(期間目安6ヶ月から1年以降)

この段階的な流れの中で、それぞれの時期にどんな薬を服用継続するのかが大きな違いとなります。

通院を不要。

さらに継続する上で治療費のコストが下がるかどうか?

この点を確認することが重要になってきました。

副作用があった時の対処

aga治療の中には、薬の影響で副作用が出る方もいらっしゃいます。私自身もミノキシジルタブレットを服用していた時、抜け毛が増えたという実感がありました。こうした時にもまずは慌てないで経過の相談が行われるかどうかがポイント。

 

おすすめのクリニック

私が実際に複数の専門クリニックで治療をお願いした中で最も負担が少ないと感じたクリニックをご案内していきます。

G.グリーンクリニック

gグリーンクリニック値段

こちらのクリニックはそれぞれの段階ごとに適応する維持管理コストを明確化しています。

患者の立場として最も心配があるのが治療費だと思います。

効果がしっかりあるとしてもずっと同じ費用を払い続けるのは少し大変。

こんな気持ちにならないためにも少しでも毎月のコストが安いクリニックを選ぶことが重要。

gグリーンクリニックは、以下の薬の処方を行っております。

AGA初めて割 1ヶ月無料
最初の3ヶ月(とめるプラン) 1ヶ月あたり2000円
育てるプラン 1ヶ月あたり6000円
6ヶ月以上お申し込みの場合 最初の2ヶ月分無料
初診料 無料
送料 無料

処方薬

処方薬 単位 価格
フィナステリド(海外製) 30日分 3000円
プロペシア 28日分 8000円
フィナステリドジェネリック 28日分 6000円
ザガーロ 30日分 8000円
デュタステリド(海外製) 30日分 3000円
ミノキシジル外用薬(5%または7%) 30日分 6000円

決済方法

gグリーンクリニックでは、幅広い決済方法に対応しています。

カード決済、コンビニ決済、銀行振り込み、後払いという4つの方法で選択が可能。

クレジットカードを持っていないからオンラインはできないという不安もありません。

詳しい内容は、

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療