スポンサーリンク



若ハゲって何歳までなんだろう?10代限定?20代は成人男性だから薄毛?

こんな曖昧な言葉に翻弄されてネットで検索してもなかなか具体的な情報にたどり着けないという人は多いのではないでしょうか?

そもそも若ハゲという表現を病院や薄毛、aga治療を行うクリニックでも記載をしていない。これが重要なポイント。

これまでにもはげ治療については、以下のような内容をご紹介してきました。

若ハゲ治療法

スポンサーリンク



若ハゲ治療法を親が心配する時の注意点

はげ治療効果に期待できること

はげ治療効果に期待できることとできないこと

はげ治療保険適用外の種類

はげ治療で保険適用対象はあるのか?体験記

aga治療費新橋

新橋はげ治療agaクリニック選び方治療体験者口コミ

m字ハゲ坊主と治療費用20代口コミ

mハゲ治療の値段は高いぞ!初めての人が注意すること

はげ治療薬以外の選択

はげ治療は実際に効くのか?

若はげ治療で親が心配する内容

若ハゲ治療に親が頭を抱える内容と対処法まとめ

プロペシアでm字はげ治療体験記

自分の子どもから相談を受け、気にしているなら何とかしてあげたいと思う親御様向けに解説していきます。









若はげ治療におすすめはない根拠

若はげ治療におすすめはない

まず治療を受けるということを考えた時には、以下のような薬の処方が多い。

  • プロペシア(フィナステリド錠)
  • ザガーロ(デュタステリド錠)
  • ミノキシジル(血管拡張成分による育毛材)

でもいずれの成分でも髪の毛の抜け毛の原因を抑えるとか一時的に薬を使えば治るということではありません。

長期治療が前提

私が考えるおすすめの基準は3つ。効果が出るのが早い、値段も安い、副作用などのリスクも少ない。

この条件をすべて満たすようなものがあればぜひ私自身が自分の髪の毛で試したいと思っている。でも実際に治療を調べたらどうでしょうか?

副作用の説明がかなり多く記載されているクリニック情報も多い。

現在診察や無料カウンセリングを行っているクリニックの中でも東京や大阪などの都市部での情報はかなり細かく出始めている。

一方で地方では、現在の情報でも過去の発売当時の情報のままということも珍しくない。

やはり費用を払い続けるというのは若年層の患者にとっては相当大変。

これだけでもおすすめとは言えない。

改善も確実ではない

内服薬(飲み薬)を数ヶ月飲めば治るという説明があるならまだやりがいもあると思います。でも実際は違う。

多くの人の口コミや評価を見ても以下のような声も多い。

  • 効果なし
  • 効かない
  • 副作用が出た

上記の3つは数多くの人が悩みと共に公開している。通院したクリニックが違ったとしても処方をされた薬が同じ又は似た成分で処方薬を使用した結果であれば、やはり症状を問わず同じような悩みを抱える可能性は否定できない。

つまりは、高い費用を払って結果的に変わらなかったという現実を目にする可能性もあるということを知っておく必要がある。

これでは正直、クリニックで無料の診察やカウンセリングを受ける事に何を期待していいのかわからない。

血液検査等はどこでも可能

aga治療を行うクリニックの中には、血液検査などを実施しているクリニックも増えている。しかし、もしこの時何かあったらその治療はどこで相談?

その答えは、内科やその他の専門の科へ受診しなければいけない。だったら何かあった時のためにはまずは健康診断等を地元の内科や耳鼻科等で相談をしたほうが安心ですよね。

正直、個人にとって何が得なのかよくわからないのです。

完全に治療費がかかる生活から解放されることはない。

たったこれだけのことでも大きな決断になるのに、その上さらに、副作用を確認したらどうなる?血液検査をして何か見つかったら別で治療費がかかる?

それなら、いっそ自分の地元で総合的に体を一度検査などをしてもらう対応のほうが安心と言えるのではないでしょうか?

 

若はげ治療よりおすすめ

若ハゲ治療よりおすすめの改善方法

あえて1回お試しで行ってみるなんてことを考えるよりも今の状態を少しでも生えたように見せる方法はあります。

それが増毛という手法。

本当に生えたように見せる商品

私は実際にはげ治療に疲れてしまった。何度も足を運び、数年経過したらまた進行していると不安になる。

この繰り返しに疲れてしまったのです。だったら、自分の今の髪の本数や経過に合わせて少しずつでも髪を増やしてくれるサービスにお願いをしたほうが正直気が楽になった。

一般にも広く認知が進んでいる。別にお金としてもたくさん払い続けてるわけではありません。

基本髪にも美容院等に行く費用があるのです。何より人からの印象をよくするために人は必死に何かをしようとしているのではないでしょうか?

だったら、メンテナンスを行ってくれるサービスプランや内容を選ぶほうが先々の見た目の維持のためにも良いのではないでしょうか?

  • 保険も適用しない
  • 薬を使っても治るかどうかはわからない
  • 通い続ける必要がある
  • 飲み続ける必要がある
  • 結果次第では種類の変更や増加も検討しなければいけない
  • 高額な治療を勧められる可能性もある

こんな状況に足を踏み入れるのを覚悟するよりももっと簡単に少しずつでいいから自分の毛を増やし続けるサービスを受けるほうが毛かkとして良くなったといえる日は近いのではないでしょうか?

治るとは違いますが、業界も全く違いますのでもちろん病院やクリニックよりも気軽に通いやすいのもあります。

次のような方にはおすすめです。

  • とにかく髪があると分かれば良い。
  • 薬の副作用なんて気にしたくない
  • 市販や通販で購入するのも恥ずかしい
  • 髪型やヘアスタイルにはこだわりたい

だったら、通い続けてきちんと髪型のセットまでお願いできるほうが楽ですよね!