スポンサーリンク

ザガーロの副作用が気になる毎日。

リビドー減退による性欲へのリスクや勃起不全(ed)

腹痛や下痢

女性乳房化

肝臓への機能障害

薬の影響による可能性は、報告のデータなどをみても非常に少ない。

実際のデータからしたら、使用の頻度は同じとしても反応が出る人もいるし出ない人もいる。

これまでの男性型脱毛症の治療薬として使用されていたプロペシア【フィナステリド】でも同様のデータは出ている。

薬を使用する事で、テストステロンをジヒドロテストステロン【dht】に変換する5αリダクターゼ還元酵素阻害や抑制などの目的とされる。

これによりジヒドロテストステロン濃度が低下する。

理屈はどうであれ、この原理から抜け毛を予防することが本来安全に服用を続けていくことで主な効果を期待されている。

2016年以降に徐々にクリニックや病院での取り扱いが開始され、プロペシアとは異なるカプセルタイプになって登場した。

私も実際にザガーロを3ヶ月だけ服用をした。

実際その時の状態ではあまり脱毛だけでなく育毛への作用などを考えて今ではプロペシアに戻った状態で続けている。

ザガーロ以外にも私はいろいろな治療方法に取り組んできた。

ミノキシジルタブレットや塗り薬

毛髪再生治療関係ではハーグ療法

有効成分とか改善率とかそんな調査の結果をあまり必要以上に考える必要は正直無いと思う。

臨床試験データなどもあくまで期待する数字の1つでしかない。

もちろん絶対に妊婦や女性、さらに未成年者が治療を受ける対象ではないことをはあらかじめしっかり把握しておいていただきたいです。

実際に初期脱毛の傾向については、私自身の体験もご紹介しています。

ザガーロ初期脱毛はいつまで?検証してみた結果

ザガーロ副作用腹痛

スポンサーリンク

ザガーロ副作用腹痛で困る時はどうすればいい?体験口コミ

自分の体の中で処理をしている事なので、あまり比較する必要も無い。

この体験を知ったからと言って、あなたが私に気になることを相談してきたとしても正直あなたの使用への影響をまとめることも難しいと思う。

でも、よくわからないサイトを見て、ただ悪い点ばかりを述べるような関連記事を見えてあなた自身が薄毛治療の可能性を信じる気持ちを減少させることは防ぎたいと思っています。

スポンサーリンク

ザガーロ副作用が治るケース

ザガーロ副作用治る

たとえ同じ年齢や症状で開始しても安全と感じる対象も期間も違うと思います。

女性乳房化等は私の例では、まったく感じる事はなかったし、飲んでいて乳頭痛や乳房痛みたいなことも感じる事がなかった。

ザガーロ副作用が治るまでの時間

私の場合は、飲み始める開始1ヶ月の間で徹底して毎日時間も決めて飲む習慣を意識した結果、3週間目で落ち着きを取り戻し始めた。

なぜその時期に落ち着いたのかもわからない。

もっと言えば、なぜ私が飲む状態では、異常があったのかもよくわからない。

それは経過として確認しようとしても断定する答えが返ってくるわけでもなかった。

ただし、患者となった時にいただく添付されている書面などを見ても別に命の危険を伴うようなことを意識する必要のある内容は確認できなかった。

なので、おおよそ1ヶ月程度あれば、副作用が出始めてしまった人の悩みも徐々にその度合いが軽くなっていくのをチェックできるのだと思いたい。

ザガーロ副作用は治るかは体内影響次第

アレルギーが出るという人もいるかもしれない。

もちろん、血中濃度までチェックしているわけでもないから有効な成分がどの程度体内に蓄積されているのかも不透明。

ただし、本当に治したいと思う人は、もし仮に副作用が起こり、自分の中で不安ばかりになったとしても薬剤を飲まなくなるのはもったいない。

できれば、できるだけ詳細を記載しておくと良いと思う。

何が起こり、実際にどういう時に困ったのか?

この点は、実際に薬剤が違う場合でも同様の変化を研究するつもりで変化を記録しておくことは通院中の飲み比べをする時の変化を知るためにも非常に大切だと思う。

 

ザガーロ副作用が治るか見極め

ザガーロ副作用治るのか?

自分が国内で市承認を得た正規品のルートで医師から処方を受けて治療に取り組む。

この流れの中で、頭頂部や生え際(前頭部)を問わず、ある程度生活は同じような習慣の中で行い続ける。

その先の心配は、購入して相談する時期としてもやはり1ヶ月半から2ヶ月経過しても一考に最初の頃と駆らないと思った時がポイントだと思います。

自分では髪の毛について他に何か併用するような品は知らない。

こういう状態で使う方が問題の対象が何かを明確化させやすい。

起こった最初の日と今の差は何か?

継続していく中で過去よりも起こっている対象は正常に近づいているのか?

これらをしっかり自分の中で比べて報告をしていく。

こうすれば、実際1日1回を継続して利用しただけでも、ストレスが飲む前より後のほうが強かったなど客観的に見る特徴を含めて検討が可能になる。

ザガーロ副作用以外が治る?

あくまで全国で男性の頭部の抜け毛や薄毛、ハゲることを恐れるひとが長期にわたる前提で飲み始めるプロペシアやザガーロ。

この時、ほかの商品を併用すると容量を問わず、実際何がどこまで数値に影響を示したのかが分かりにくくなる。

もちろん、一般的に言えば、自分の判断でクリニックもたくさんある中から自由に選択が可能になっている。

でも具体的な判断と性機能障害などの効き目とは関係ない副作用を総合的に判断するに、その他の商品以外の選び方が大切。

医療機関外の通販や販売店などで購入を継続しても診療行為とは違う。

あくまで、体の一部が発毛・育毛・増毛と抜け毛治療という大きいカテゴリ訳をしたときに、どう落ち着くのかが重大。

やはりホルモンの乱れなどを経験した時には、不快感を伴うはず。

しかし、その他の薬と併用した場合はどちらかの副作用が大きく出た可能性もある。

さらに、落ち着く時も大切。

ザガーロ以外には何も悪いことがないまま正しく機能していたということも考える可能性が出てくる。

錠剤でも塗り薬でもやはり刺激を伴う事には当然実験というか生じる流れの中で1つ1つの可能性をつぶしていくことが必要といわれることもある。

よって、できるだけ、あまり診察を受けない状態のときに自分勝手に全く違う刺激を伴うような対象を選んで効果を発揮させたいと思う気持ちは持たないことを強くお勧めしたい。

今回の記事の内容は、以下のようにまとめていきたいと思います。

  • まずはあまり情報を持ちすぎないことも大切であること。
  • 情報を知ることで過敏に自分が悩む性格の人は要注意。
  • 初診のカウンセリングなどでしっかり用法や対処を確認しよう。
  • もし何かがあった際には、まずはメモを取るなど記録をしておくことも大切。
  • 1ヶ月以内程度に落ち着いた場合は、あまり気にしないようにしよう。
  • 正規品の情報と通販の商品を照らし合わせることはやめよう。
  • 髪の毛が増えた増えないをわず、やめるべきかの相談も必ず医師に確認を行うことも大切。

せめてこの内容をしっかり自分の身体と向き合いながら、あまり飲むタイミングの乱れない範囲の中でしっかり継続して行うことが大切です。

スポンサーリンク