スポンサーリンク

男性が薄毛や抜け毛に悩む。

少しでも発毛育毛効果を実感したい。

私は過去に脱毛予防などのシャンプーや食生活など原因やら生活改善などによる自分での対策に取り組んだ事もありました。

でも実際に何も効果を感じた事がない。

改善どころか徐々に脱毛は進み、抜け毛の量を脱衣所でドライヤーを使っている時に気付いたのがaga治療のクリニックに通い出すきっかけでした。

そして、自分でも以下のような治療方法に取り組んできました。

プロペシア

ミノキシジル(塗り薬、飲み薬)

パントスチン

ザガーロ

ハーグ療法(毛髪再生治療)

シャンプーやサプリメント療法

フィナステリド錠

いろいろな情報をみながら今の自分には何が必要なのかを考えている人も多いはず。

そこで、私の体験から、今回の記事では、ザガーロの効果についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ザガーロ効果のカウンセリング説明

ザガーロ効果

スポンサーリンク

ザガーロの効果を単純に無料カウンセリングや診察などを受けた時にはどんな説明をされたのかをご紹介していきます。

ザガーロクリニック処方体験

私が最初似通ったクリニックでは特に医師からの説明はほぼありませんでした。

副作用、持続期間、効果、プロペシアとの違いについてこんな説明をカウンセラーから受けました。

ザガーロの気になる内容 説明
効果 抜け毛改善効果
発毛育毛促進
副作用 勃起不全(ed)傾向になる可能性
持続時間 服用を中止すると徐々に元に戻る
プロペシアとの違い ザガーロとフィナステリド錠比較

この時私はもうすでにプロペシアを服用して継続していた時期でした。

ミノキシジルタブレットの併用により、発毛育毛効果を維持したい。

でも金銭的には1ヶ月の治療費が、2万円近い金額になるのは厳しい。

このような内容から、ザガーロに変更することを考えたのです。

 

ザガーロ効果の実感口コミ

 

私は、3ヶ月程度しかザガーロを服用していません。

その中で何かプロペシアより良かったことがあるのかと言われたら正直ありませんでした。

ザガーロ効果以前のつらさ

ザガーロはとにかく錠剤が大きいのが特徴。

つまりは、飲みにくいのです。

プロペシアのサイズを考えると、5倍以上は大きいと思えるほどのサイズ感。

例えるなら、坐薬のような感じの薬だった。

それを飲むというのだから、当然ながら、飲むまでの時間もプロぺシアの時より慎重になってしまった。

これもある意味、飲み続けなければいけないという意味では苦痛であった。

ザガーロ効果はメリットなし

プロペシアよりも価格は高い。

しかし、1型だけでなく、2型にも適用されているという適用範囲の広がりや発毛育毛促進効果の追加。

このような流れが説明された事で服用を開始。

それでも結果的に抜け毛はプロペシアの時と変わらないが、発毛育毛はミノキシジルの時の方が良かったと思えた。

つまり、自分の中では、何も特にこれといって切り替えた分の良さを感じる事が出来なかったのです。

 

ザガーロ効果を期待できる人

 

でも実際に中にはザガーロの効果を期待できる人もいると思います。

そのケースをご紹介していきます。

ザガーロ効果実感の対象者

デュタステリド錠による効果を期待できるのは、後頭部、側頭部なども薄くなってきたと感じている頭全体の薄毛が気になっている男性だと思います。

プロペシアはあくまで、生え際と頭頂部(つむじ周辺)が適用範囲。

しかし、それ以外は対象外でした。

やはり少しでも効果を実感したいと思う時には、自分が飲み続ける覚悟は必要ですが、基本として、抜け毛防止薬という意味で飲み始めることがお勧めです。

スポンサーリンク