スポンサーリンク

aga(男性型脱毛症)に効果のある薬を知りたい。

プロペシアより育毛発毛効果の期待できる薬が欲しい。

でも勃起不全(ed症状)や性欲減退、肝臓の機能障害(肝機能障害という)、前立せんがん治療への影響の可能性や注意が必要な事が多いのは心配。

価格としても高いなら、その分効果も期待したい。

ザガーロ副作用悩み

スポンサーリンク

ザガーロ副作用について、このページにご訪問いただきありがとうございます。

2004年日本国内のクリニックで処方開始されたフィナステリド錠(プロペシア)

しかし、agaの薬として患者が期待した服用後に発毛育毛効果を実感する人が少ない。

そんな中で、抜け毛が止まらないという人もいた。

選択の数が少ないうえ、副作用の可能性もあることで、価格的価値を服用中も影響が出る事を心配している方も少なくないと思います。

男性の抜け毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)抑制阻害。

20歳未満は処方対象外という制限。

こうした中、少しでも治す方法や成分紹介比較まとめやランキングサイトの記事などから、主に使用者の報告などを見て情報収集している方も増えている。

デュタステリド錠ザガーロ悩み

そんな中で、男性ホルモンを抑制して、少しでも専門のクリニックでの治療法を探す方も国内にまだ多くいら写ると思います。

ザガーロ感想もご用意しています。

ザガーロ感想|m字ハゲプロペシアジェネリック比較体験

よくある副作用の悩みについてもご紹介しています。

ザガーロ副作用腹痛




ザガーロ副作用腹痛で困る時はどうすればいい?体験口コミ

私のサイトは、30代で生え際の後退(俗に言うm字ハゲ)を悩み、以下のような体験をきっかけに少しでもリアルな情報を届けたいと思い、運営しています。

美容師の紹介でシャンプー、コンディショナー等ヘアケア商品の実践。

皮膚科内科などの医院でのプロペシア処方体験。

毛髪専門クリニックで、以下のような治療を体験。

プロペシア、ザガーロ、ミノキシジル(カークランド、ミノタブ)処方体験。

harg療法。

少しでも症状の改善を願い、確かに改善率などのサイトのクリニックで公開されているような改善を一時的には感じたこともあります。

しかし、結果の出るのが、決してずっと続くわけでもなかった分、これまでの治療に費やした期間と飲み薬などが出る時の理由などにも疑問が多い感覚もありました。

こんな私から今回は以下のような内容から、ザガーロの副作用についてご紹介していきます。

ザガーロ副作用は可能性が高い?

ザガーロ副作用の期間やリスク

ザガーロ副作用と効果の見極め方

少しでもザガーロに関心があって、前向きな方には、1つの例としてご覧いただきたいと思います。

スポンサーリンク

ザガーロでの副作用とプロペシア

ザガーロ副作用

まずは、男性型脱毛症に悩む方の多くが関心を持ち、クリニックなどに行く前に薬の服用等を含めて心配が多い副作用について、ご紹介していきます。

実際に医療機関に通院したからこそわかる服用中の方の発毛や育毛効果だけでなく、副作用等による影響をご紹介しています。

プロペシアの副作用が無い人もザガーロには副作用がある?

ザガーロ副作用プロペシア比較

私が体験した副作用の比較は、以下の通りとなっています。

ザガーロ プロペシア
勃起不全 傾向を実感。 何も無かった。
初期脱毛 若干実感 感じない。
性欲減退 特に感じない 特に感じない。

正直、このようなケースもあるという形でのご紹介になると思います。

でも、私の場合は、以下のような中での影響を感じた状態になります。

ザガーロ(デュタステリド服用状況)

ザガーロ副作用体験記

私が実際にザガーロを服用した時の環境は以下のような状態でした。

DHT(ジヒドロテストステロン)に効果のある薬をプロペシアですでに体験していた。

クリニックの説明では、効果がさらに良くなったという内容の説明だった。

agaの人に発毛育毛効果も期待できる。

プロペシアには効果が無かった方にも期待が出来る成分が配合された。

ヘアケアのシャンプーなどの必要性は感じていない状態だった。

もうすでに以前からハーグ療法等を体験して、購入前に多少の発毛育毛効果は実感していた。

元に戻ることは心配していなかったが、より男性ホルモン抑制効果が高く、国内で新しい処方薬として登場したなら試したいと思った。

医師からの処方薬であるからこそ、比較する価値はあると思った。

服用する時の量も同じだという事を聞いて安心した。

まだ私が服用を開始する時には、相談者も少ない状態だったそうです。

よって、精液や機能障害なども報告が少ない分、不明な点も多い感じでした。

しかし、この当時に私が実際に見た現実としては、射精障害や精液の変化など代謝などの変化も含めた内容は投与された期間では特に何もありませんでした。

いわば、本当にその体験をする人がいるなら、こうした方とは違う点かもしれません。

東京などでは、早い時期から採用を開始している病院やクリニックがあった分、ちょっと遅れていると感じてしまった私の地域。

でも、プロペシアと同じような効果が出る上で、さらに他の効果も期待できるなら、まずは行ってみてそのうえで判断する方が安心でした。

私は正直、あまり副作用の出る出ないを心配していないタイプ。

だからこそ、副作用を前提として検討したという期間も内容もない感じです。

ザガーロとプロペシアは使う用途が違う?

ザガーロ副作用誤解

私にとっては、前頭部の生え際に対して、育毛剤としての効果もありそうという気がした事で検討したのがザガーロでした。

ミノキシジルを主成分としたミノタブなどは、リスクとして、体毛が増えるという発症がいつも気がかりでした。

だからこそ、同じようにカプセルのような錠剤であり、1日1回服用するだけのプロペシアと変わらない頻度と時間に服用する薬で、髪の毛の生成がされるならと思ったのです。

しかし、時間を経過させたうえで、臨床試験などのデータとは違い、異常は少ないけど、発毛などの作用も決して感じられていない。

リビドー減退など性欲の低下や前立腺肥大や血液検査の異常も特になかったのですが。

でも、飲む発毛剤と呼ばれるようなイメージから期待して診療を受けて処方や通院に取りかかる方にとっては、決して、薬剤の効果をあまり感じないケースもある。

こうしたことはいえるのかなぁと思います。

 

ザガーロ副作用の体験期間

ザガーロ副作用期間

個人輸入などを実際に薬剤購入として考えてる方は正直私の記事は該当しないと思っています。

私はしっかり体の今後の健康を考えて、やはり医師から処方を受ける事で症例や効能の事を知りたい方に内容を届けたいと思っています。

ザガーロ副作用期間

ザガーロ副作用治る期間

体への負担。

約3ヶ月から6ヶ月(半年)の服用の体験。

これらの内容を少しでも、得と損を含めて、伝えていきます。

私は、以下のような体験をしていません。

倦怠感。

全身の発疹等のアレルギー症状。

乳房、乳頭の女性化乳房と呼ばれるような変化。

黄疸。

前立腺肥大症や性機能障害。

精子や精液の変化。

やはり、皮膚の変化においては、体毛の増加については、徐々に出てくるという声も私の周りでも少なくありません。

関連するミノキシジルと同様の効果を有するような薬を飲んでいない人でもやはり体毛が増えた感がある。

このような気分的な事を含めた声を口にしている方は多い。

しかし、重大と言えるような気分の変化ややる気の限界などを感じる人もまたいない。

あくまでも毎日服用を徹底して、数ヶ月でプロぺシアと同様に抜け毛は減るのか?

さらに、髪の毛の増毛が実感できて、頭頂や後頭部などのハゲの改善が実感できたのか?

こうした点を男性型脱毛症の中でも頭部の症状が出るタイプにより、印象を受ける事も違いがある可能性を知っておくとよいと思います。

私はあくまでも1ヶ月弱で体毛の変化を感じた事で、あまりメリットが無いと感じました。

 

ザガーロ効果と副作用見極め方注意点

ザガーロ副作用注意点

日本全国(東京新宿や大阪、福岡、名古屋、札幌とう主要都市以外)でも幅広いクリニックでagaや髪の治療で処方を受けている人も多いはず。

そこで、このコラムようなページを含めて、自分がこの先何を知っておくべきかをご紹介していきます。

ザガーロ副作用よりも自分の意思

ザガーロ副作用と効果

2016年2017年2018年という時間の経過した中で、徐々に費用対効果を津逢えて来る人が後から出てくる可能性もある。

当然男性も女性も髪の毛に悩む方が増加しているからこそ、こういう中で、後の人たちからの声の方が、情報をいろいろ知った上での不安的要素も高い。

承認されているのはどこの機関から?

性機能障害が実際に起こったらどうすればいい?

血液検査の血中濃度など数字の変化はどう対処するべき?

妊娠中の奥さんが言て、胎児への影響ってどうなってる?

こんな悩みもあると思います。

やはり、ただ単にヘアサイクルの改善というだけではなく、起こることを恐れる心配要素は患者側がどこまで認めて服用するかが大切。

海外で安全性を認められ、承認されているから起こる可能性は低い。

このような内容では、なぜ国内患者の診断に対して、認可が行われていないのかも疑問。

必ず起こるような症状もない。

テストステロンや5αリダクターゼなどaga治療に関連する名を知ることも大切かもしれない。

ジェネリックで節約をすることも大切かもしれない。

でも、それ以上に、患者とクリニックの間でしっかり、負担を含む脱毛症への体内へ名kを知らないままにしない関係性を築く事が大切。

添付文書などの情報閲覧はどこでも参考資料があるはず。

最近そのクリニックの患者の中で、心配が強い要素で、どこにもそういう事への対処なども記載がない事は、患者側は知らないままになることも多い。

もともと通常はそれぞれの患者は基本的な知識もあまり多くは知らない。

自分と似たようなタイプの方の記事に触れる事で、良いと強く感じるくらいしか知る術がない。

もちろん、こうした個人のタイプ別の情報も多くは、一部の情報しか記載がされていない。

だからこそ、実験感覚も含めて、自分に起きる可能性はどこか覚悟を決めて、取り組むくらいの気持ちが無いと、実際に治療期間に入って、後から知るのは精神的にもつらいです。

少しでも、多くの人の記事に触れることを大切にしてください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読み進めてくれてありがとうございました。

スポンサーリンク